何気なく選んでしまう「トクホ」の事

健康。恥ずかしながら私は特に気を配っています。何故なら、高血圧・糖尿病(高コレステロール)持ちだからです。遺伝的要素が大きいので「仕方なしか」とも感じていますが、
やはり悪化はさせたくない。では、運動して何とか改善できるのか。そう聞かれると答えに窮します。最後に残された選択肢は食生活等の方法です。口に入れる物を上手く制限する他ないのです。

 

店頭に並ぶ商品で、やはりペットボトルの飲み物を手に取る際は、味とか話題性とか興味を持ちますが、それ以上に成分とか何かに効きそうか?と言う事を選ぶ際には気にかけます。
具体的にはカロリーゼロ、砂糖不使用(無糖)、ビタミン、ミネラル等その時々によって選択する優先順位は変わって来ますが、私の場合、病気の症状から「血糖の上昇をなだらかにする」、「体脂肪を分解する」等の特定保健用食品(所謂、トクホ)の謳い文句には弱いのです。どうせ食べる、飲むのならその方が良いだろう。そういう考えです。

 

さて、そんな私は一時期「サントリー胡麻麦茶」を通販で箱買いして愛飲しておりました。血圧対策です。約一ヶ月程飲みました。短期間の飲用でしたので効果の程はと言われると「多少下がったかな」「安定したかな」という感覚です。飲み口がサラリとしていて飽きが来ない事も続けられる要因かと思います。やはり根本的には「食生活を気をつける・適度な運動をする」が基本なのかなと感じます。

 

他には、同社の「黒烏龍茶」です。これは食事の内容によって、飲む飲まないを決めていましたので一定の期間継続して飲用していたわけではありませんが、脂肪の吸収を抑える効果が期待できるとして購入しました。効果の程は正直言ってよく分りませんでしたが、脂っこい食事の時には飲むようにしていました。飲み口として独特の濃さと苦みがあるのでスッキリしているな。これが効くのかなと感じました。

 

炭酸飲料を選ぶ際(主にペプシの場合)ですが、カロリーゼロ、砂糖不使用を使った物かどうかを見極めて購入しています。どうしても「砂糖が多い」「太る」を想起してしまうのでカロリーゼロを選びます。ただ、正直な事を言うと味に関しては、薄い、変な苦みが有るという感想が有ります。病院で出される食事に似て「カロリー控えめ」なのだと思います。

 

一番長期で購入しているものとしては「ガム」です。余り「特定保健用食品」として意識はしていませんが、「ロッテ キシリトール」は愛用しています。虫歯予防も含めて歯を丈夫にするという部分を重視していますが、言われてみれば、歯医者さんにはご縁が無いなと思いました。ひょっとしたらこれが一番効果を発揮しているのかも知れません。何気なく、無意識に選んでしまいます。

 

医療分野でも盛んに言われているセルフメディケーションの、それこそ一番身近な部分を担う「特定健康用食品」。まだまだ商品としては特定のカテゴリーに限られているように思いますが、どんどんラインナップが増えて欲しいなと思います。
食品の安全性が健康増進、身体の調子を整える一助に繋がれれば嬉しいです。